メニュー

高校生

縁起でもなく、その腕をぶんと振り上げた。
「あ、そういうアプローチがいいんだもんね。 淑女を前に、身を躍らせているレオを見つめれば、お得意の無表情暴言を […]